洗顔でにきびケア

効果的なにきびケアは、まだ程度が軽いうちからケアをすることです。最も重要なことは、日頃から皮膚の皮脂汚れを洗い落とし、皮脂汚れで毛穴が塞がらないようにすることです。
この時、洗顔回数は多ければいいというものではありません。頻繁に顔を洗いすぎると、結果として肌によくなかったり、油分の過剰分泌を促す結果になってしまったりします。
1日に2回あるいは3回ほどの洗顔がにきびケアには効果的に作用します。

肌や外気のコンディションは年間を通して同一というわけではありませんので、夏と冬とで使用する洗顔料を切り替えるというやり方もあります。お肌の状態に合わせた洗顔料を使うことも、にきびケアでは大切なことです。
にきびケアやにきび予防に効果的な洗顔をするならば、最初にヘアーキャップやゴムを使って髪が顔にかからないよう束ねてください。特にはえぎわは汚れが集まりやすいので、洗いやすさを確保しましょう。

髪を束ね終えたら、手をよく洗って汚れを落としましょう。その後、暖めたタオルなどを顔に数分あてて皮膚を温め、十分に毛穴が開ききってから洗顔を開始します。
毛穴が開いたことを確認してから、まずはぬるま湯だけで顔を洗います。洗顔時には、両手で洗顔料から泡を作ります。ピンと張りのある泡を作り、皮脂の多い額、こめかみ、鼻の順に泡でそうっと洗顔を行います。

洗い終わったらぬるま湯で流しますが、生え際などは泡が残り易いので注意して流します。顔を拭く時は擦らずに、タオルで軽く押さえるように拭きましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

にきびの種類とにきびケアの基本
にきびは医学上では尋常性挫創といい、にきびケアに頭を悩ませている人は少なくありま......
にきびケアと化粧品
にきびケア中の化粧品についてどんなことに気をつければ良いのでしょうか。普段のとき......
顔しわのスキンケア
適切なスキンケアを毎日続けることは、顔しわの予防のためには欠かせないことです。正......
乾燥は顔しわの大きな原因
乾燥は顔しわの大きな原因であり、肌の大敵だといえます。肌が乾燥すると、ヒビ割れが......
顔しわ対策には日常生活の改善を
顔しわの対策にとって大切なことは日常生活の改善です。規則正しい生活とバランスのい......
顔しわ対策にプチ整形
肌のスキンケア以外にも、顔しわ対策には美容整形という方法もあります。ヒアルロン酸......

▲このページのトップへ