にきびの種類とにきびケアの基本

にきびは医学上では尋常性挫創といい、にきびケアに頭を悩ませている人は少なくありません。

皮膚には無数の毛穴が存在しており、ここから汗や脂質が分泌されています。この毛穴が汚れや汗で目詰まりし、炎症を起こすとにきびになります。そのため、毛穴からの分泌量が多い顔や胸、肩、背中などににきびは集中する傾向があります。
ただし、にきびというと普通は顔にできた尋常性挫創のことを指します。症状の進み方によってにきびの状態は変わり、外観によって黄色にきび、赤にきび、黒にきび、白にきびの4つのにきびがあります。

にきびの初期症状が白にきびの状態です。にきびケアをきちんとすれば、この段階で対応できます。
にきびケアが上手くいかなかった場合、黒にきびへと進行してしまいます。黒にきびは、毛穴に詰まった汚れや皮脂が酸化して黒くなった状態のにきびです。
赤にきびは、黒にきびより悪化したにきびです。黒にきびのうちにケアをしないと赤にきびになります。酸化した皮脂汚れが原因で皮膚が炎症を起こしており、かゆみや痛みがある場合もあります。さらに赤にきびが進行すると、黄色にきびとなり、膿を持った状態になってしまいます。

赤にきびや黄色にきびになってしまうと、にきびケアだけでは、にきびの症状を改善することが難しくなります。普段からのスキンケアと早期対応によって、先手を打ったにきびケアをしましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

洗顔でにきびケア
効果的なにきびケアは、まだ程度が軽いうちからケアをすることです。最も重要なことは......
にきびケアと化粧品
にきびケア中の化粧品についてどんなことに気をつければ良いのでしょうか。普段のとき......
顔しわのスキンケア
適切なスキンケアを毎日続けることは、顔しわの予防のためには欠かせないことです。正......
乾燥は顔しわの大きな原因
乾燥は顔しわの大きな原因であり、肌の大敵だといえます。肌が乾燥すると、ヒビ割れが......
顔しわ対策には日常生活の改善を
顔しわの対策にとって大切なことは日常生活の改善です。規則正しい生活とバランスのい......
顔しわ対策にプチ整形
肌のスキンケア以外にも、顔しわ対策には美容整形という方法もあります。ヒアルロン酸......

▲このページのトップへ